人によって目的や用途が異なる!クレジットカードを比較して活用

まさかの状況に備える知識

メンズ

緊急時に役に立つ

カードローンは、契約を申し込んだ当日に融資を受けることが可能です。このことは、カードローンに関心がなくても、何が起きるか分かりませんから覚えておいた方が良いと言えます。そして、もう1つ覚えておいた方が良いことが、契約に申し込む際、収入証明不要なカードローンがあることと、必要なカードローンがあることです。収入証明とは、源泉徴収票や給与明細書等のことです。そういったものは通常、受け取った日くらいしか持ち歩かないものです。いくら契約に申し込んだ当日に融資を受けられるとしても、書類が揃っていなければ、契約に申し込むことができませんから、収入証明不要なカードローンがあることを覚えておいた方が良いというわけです。外出している最中に、急に借り入れしなければならない状況になることも考えられます。では、収入証明不要なカードローンは何かというと、それは銀行のカードローンです。収入証明が必要なのは、貸金業法に定められている総量規制が原因なのですが、銀行に貸金業法は適用されませんから収入証明不要になるのです。消費者金融は貸金業法が適用されますから、収入証明が必要です。但し、だからといって消費者金融のカードローンが駄目だというわけではないのです。消費者金融にカードローンにも大いに良さはあります。ただ、緊急時に関しては銀行のカードローンの方が役立つ可能性が高いということです。1つ注意すべきは、銀行の傘下に入っている消費者金融があることです。そういった消費者金融は銀行系と呼ばれることもあるのですが、銀行系と呼ばれていても銀行ではなく消費者金融です。従って、収入証明は必要となります。