人によって目的や用途が異なる!クレジットカードを比較して活用

海外で便利に使うなら

クレジットカード

選ぶ基準を知ろう

海外プリペイドカードは日本国内でお金をチャージしておくと、海外旅行の際にクレジットカード同様に利用することができるため、紛失やスキミングで多大な被害を受けることを防ぐことができ、さらに買い物のし過ぎで使いすぎてしまうということを防ぐことができるので、人気となっています。海外プリペイドカードは各社が発行しているため何を基準に選べばいいのか迷ってしまいますが、幾つかのポイントを押さえておきましょう。海外プリペイドカードを選定する際には、為替手数料を基準にしてしまうことが多いです。しかし注目したいポイントは「海外プリペイドカードへチャージするときの手数料」です。海外プリペイドカードはチャージをした日の為替レートでチャージされるため、チャージの時に為替手数料がかかってしまいます。頻繁に旅行をし、海外プリペイドカードを使うという場合にはチャージの時の為替手数料も大きな金額となってしまいます。チャージをするときに日本円の場合には為替手数料がかからない海外プリペイドカードを選ぶのも一つの方法です。また、いくつの通貨をチャージできるのかも選定のポイントとなります。1か国、または同じ通貨を利用している国々を旅行するのならば1通貨のみチャージできる海外プリペイドカードでも問題はありませんが、通貨の違う国を巡る時には複数の通貨をチャージできる海外プリペイドカードの方が断然便利です。自分の旅行のスタイルに合わせて、海外プリペイドカードを選定すると良いでしょう。